Archive for 12月, 2010

アメリカ・デトロイト向けハンドキャリー

金曜日, 12月 10th, 2010

アメリカ合衆国・ミシガン州デトロイト向けのハンドキャリーがありました。
この時期のアメリカ線は飛行機が大変混んでいます。
タイでは決してお目にかかれない「雪」ですが、日頃暑い中で暮らしているせいか寒さ倍増で10分も外にいたらもう大変です。到着するまでは雪だるまでも作ろうかとも思っていたのですが、いざとなると寒さに負けてしまいました。
現地ブローカーとは「帰りは手ぶらなので雪をハンドキャリーして行けばタイの人に喜ばれるよ!」なんて冗談を交わしてきました。

ATESのスタッフはプロフェッショナル

金曜日, 12月 3rd, 2010

弊社はタイのバンコクで生まれました。2010年12月現在、バンコクとジャカルタに常駐スタッフを置き24時間365日の体制で緊急時に備えています。(今後、常駐スタッフを各国に拡大予定です。)

現在のハンドキャリースタッフは日本人で海外在住者です。

もちろん海外経験が長いスタッフも多く、語学(タイ語・インドネシア語・英語・中国語・フランス語など)の得意なスタッフも在籍しています。

ハンドキャリーに重要なルーティングは旅行会社の経験のあるスタッフが知恵を絞りできるだけ安価で早く安全に目的地に到着できるルートを組み、ハンドキャリースタッフはできる限り現地に詳しく語学に長けたスタッフを配置します。

プロフェッショナルだからこそ安心してお客様の大切な貨物をお預かりできるような体制を整えています。